代表挨拶

代表 福田文彦 

自画像

住まいRe不動産のホームページをご覧いただき有難うございます。当店は、平成29年10月に営業開始させて頂きました。歴史も無くまだまだ若い会社ではありますが、お客様の気持ちになりお客様に寄り添う形で接客させて頂くという志しを強く持ち最高の提案とサービスを提供させて頂きます。

 

私は、平成4年より平成29年まで住宅会社や不動産会社に25年間勤務し平成29年に独立開業させて頂きました。25年間不動産住宅業界に身を置きその間、様々な経験と勉強をさせて頂く事が出来ました。この経験から得た知識とサービスを企業人としてではなく、人としてお客様に提供させて頂きながら不動産コンサルティングを通じ地域の発展に貢献しそして企業人としては満足にできなかった、一人一人のお客様と十分な時間をかけお客様の求める家や資産形成をご提案出来たら最高だと考え開業いたしました。

 

昨今は、インターネットの普及により誰もが簡単に情報の取得ができる世の中になっています。一方、その情報は正しいのかどうか判断することはとても難しい事です。匿名性のある情報の真偽・風評被害もインターネットの普及による弊害かもしれません。一般の消費者のお客様が単独で真偽を解決できるものではありません。私たちはお客様がお聞きになられた情報や地域密着でしか得れない情報をもとにこれまでの経験やネットワークを駆使し知りたい情報を正確にお客様にお届けすることが使命だと考えます。その不動産の売却や購入をする時に後悔があってはいけません。当店では、お客様の不動産に関するあらゆる要望である『買いたい』『売りたい』『借りたい』『貸したい』『建てたい』『活用したい』を総合的且つ客観的にコンサルティングさせて頂き、お客様の利益を最優先に考えた提案を行います。相続問題、財産分与、後見制度、資産管理、空室対策、ローンの借り換え、さらには土地や境界によるトラブル、破産や競売、任意売却等多岐にわたる不動産のお悩みを抱えるお客様にとって頼りにされる心強いパートナーでありたいと考えています。「地域密着であり、しかも徹底したお客様密着」主義を貫きます。

 

現在、住まいRe不動産では、司法書士、税理士、一級建築士、土地家屋調査士、行政書士、等々専門家の方々にご協力を頂いております。不動産に関するお悩みを抱えるお客様の為に全力で問題解決に立ち向かうという心でつながっている専門家集団です、安心してお任せください。